チベット仏教講座」カテゴリーアーカイブ

トゥルク・ウーギャン・リンポチェの言葉

悟りとは、眠りから目を覚ますようなものだ。
夜中の経験が眠りによって創られるように、
思考はすべての知覚と日々の現象を創り出す。

眠りから覚めると、夢が消え失せる。
そのように、誤認による思考や経験が完全に一掃されると、
直面する迷妄は何も残ってはいない。

トゥルク・ウーギャン・リンポチェ

タルタン・トゥルク 1975年インタヴュー

タルタン・トゥルク 1975年インタヴュー

ニンマの教えと瞑想
クムニェ リラキゼーション
シンジャン 高次の覚醒意識
祈り

ディルゴ・キェンツェ・リンポチェの教え

 1991年正月ブッダガヤにて、 ディルゴ・キェンツェ・リンポチェより「ジャムヤン・キェンツェ・ワンポ オーセルニンティクのワン(灌頂)」を授かる得難き仏法を得る機会があった。
 その9月、リンポチェはブータンはパロのキチュゴンパにて遷化された。
  師の要訣を守り、飛騨の山奥に住み20年が過ぎた。
   今も、師の教えは生きている。

 始めに修行者は、花から花へと蜜を集める蜂のようであるべきだ。
仏法を聴き学ぶ段階では、言葉と意味の両方を注意深く学びなさい。

 次に、あなたは野生の動物のように生きなさい。
単なる理論的な理解に満足せず、日常の多忙な雑事から自由であるよう、山奥で孤独に生きなさい。
仏法の深遠な意味を直接に知覚できるよう、自給自足をし、修行に集中し、それを強固なものにしなさい。

 ついには、教えと修行が一つとなり存在と修行の果が統合されるまで、固い大地に杭を打ち込むよう努めなさい。
思考によって瞑想が揺らぐことのないよう、金剛なる意識に留まりなさい。

 断見と常見という限られた概念を内から断つことで、究極の存在の本質の相に直面する。

                ディルゴ・キェンツェ・リンポチェ

“You, the practitioner, should first of all be like a bee going from flower to flower collecting nectar. At the stage when you are listening to and studying the teachings, learn all of them carefully, in both words and meaning. Then, you should be like a wild animal. Not satisfied with a mere theoretical understanding, go to live in mountain solitudes where you can be free from all the busy involvement of ordinary life. Be self-sufficient and firm in one-pointed practice, as you discover directly for yourself the profound meaning of the teachings. Finally, as you put the teachings into practice and integrate them with your being, you should be like a peg driven into hard ground. Unshaken by thoughts during meditation, remain unwavering. Cut away all limiting concepts of existence and non-existence from within, and directly encounter the face of the ultimate nature of everything. ” Kyabje Dilgo Khyentse Rinpoche

祝福の相伝

d01_Nyingma Lineage - Copy
法身普賢如来が、法界から法を説かれた
金剛薩埵が、虚空で聞法された

金剛薩埵が、虚空から法を説かれた
ガラップ・ドルジェが、須弥山山頂で聞法された

ガラップ・ドルジェが、須弥山山頂から法を説かれた
マンジュシュリミトラが、須弥山中腹で聞法された

マンジュシュリミトラが、須弥山中腹から法を説かれた
シュリシンハーが、須弥山山麓で聞法された

シュリシンハーが、須弥山山麓で法を説かれた
パドマサムバヴァが、大海の岸でその教えを聞法された

パドマサムバヴァが、大海の岸でその法を説かれた
イェシェ・ツォギョルが、その教えを雪山のチベットで聞法された

その法は、言葉によって理解することができず、
祝福の力によって、熟し、解脱として伝えられた

法身普賢如来は、思考の限界を超えている
全ての衆生は、すでに明知に満たされているのだ

仏界と世俗は、大楽の境地に共に留まる
自生の智は、大覚の境地に満たされている

「ゾクチェン、セムデの教えの相伝」から
2007、Erik Pema Kunsang with Tara Trinley Wangmoが、読経の為に英訳した

「オロ」映画上映会  ヒマラヤを越えて、チベットから亡命した6歳の少年の物語

日時:7月27日(土)午後3時、午後7時 二回上映
場所:愛知県あま市甚目寺観音内法花院
会費:1000円
主催:NPO法人☆星☆ 大悲心供養実行委員会

 この度、愛知県あま市甚目寺観音内法花院にて、「オロ」映画上映会を行う運びとなりました。
 2010年3月には「大悲心供養」と題し「チベット亡命1959記録写真展」を行いました。中国政府によってチベットが侵略され、10万人以上のチベット人がインドを始め世界中に亡命して54年。今も多くのチベット人がヒマラヤを越えてチベット文化を学び守る為に亡命しています。
 昨5月に亡くなられた岩佐寿弥監督を偲びながら、遺作「オロ」の上映会を通し、チベットの少年の「生きる魂」に触れる事で、チベット亡命の現実を知っていただけるよう願っています。
olo1
続きを読む

2013チベット仏教講座開講のお知らせ

甚目寺観音法花院チベット仏教講座は、2月23日(土)
場所:愛知県あま市甚目寺町甚目寺観音釈迦院
日時:2月23日(土)午後7時より9時まで

円徳寺チベット仏教講座は、2月24日(日)
場所:円徳寺本堂(岐阜県岐阜市神田町6-24)
(名鉄岐阜駅より北へ徒歩5分、JR岐阜駅より北へ徒歩10分)
日時:2月24日(日)午後3時より5時まで

お問い合わせ等はメールでお願いします。

ディルゴ・キェンツェ・リンポチェの教え

 1991年正月ブッダガヤにて、 ディルゴ・キェンツェ・リンポチェより「ジャムヤン・キェンツェ・ワンポ オーセルニンティクのワン(灌頂)」を授かる得難き仏法を得る機会があった。
 その9月、リンポチェはブータンはパロのキチュゴンパにて遷化された。
  師の要訣を守り、飛騨の山奥に住み十六年が過ぎた。
   今も、師の教えは生きている。

 始めに修行者は、花から花へと蜜を集める蜂のようであるべきだ。仏法を聴き学ぶ段階では、言葉と意味の両方を注意深く学びなさい。

 次に、あなたは野生の動物のように生きなさい。単なる理論的な理解に満足せず、日常の多忙な雑事から自由であるよう、山奥で孤独に生きなさい。仏法の深遠な意味を直接に知覚できるよう、自給自足をし、修行に集中し、それを強固なものにしなさい。

 ついには、教えと修行が一つとなり存在と修行の果が統合されるまで、固い大地に杭を打ち込むよう努めなさい。思考によって瞑想が揺らぐことのないよう、金剛なる意識に留まりなさい。

 断見と常見という限られた概念を内から断つことで、究極の存在の本質の相に直面する。
                ディルゴ・キェンツェ・リンポチェ

“You, the practitioner, should first of all be like a bee going from flower to flower collecting nectar. At the stage when you are listening to and studying the teachings, learn all of them carefully, in both words and meaning. Then, you should be like a wild animal. Not satisfied with a mere theoretical understanding, go to live in mountain solitudes where you can be free from all the busy involvement of ordinary life. Be self-sufficient and firm in one-pointed practice, as you discover directly for yourself the profound meaning of the teachings. Finally, as you put the teachings into practice and integrate them with your being, you should be like a peg driven into hard ground. Unshaken by thoughts during meditation, remain unwavering. Cut away all limiting concepts of existence and non-existence from within, and directly encounter the face of the ultimate nature of everything. ” Kyabje Dilgo Khyentse Rinpoche

11月のチベット仏教講座

11月のチベット仏教講座

甚目寺観音法花院チベット仏教講座は、11月24日(土)です。
場所:愛知県あま市甚目寺町甚目寺観音釈迦院
日時:11月24日(土)午後7時より9時まで
☆甚目寺観音では、11/23、24(9am~4pm)と
甚目寺観音の特別御開帳が行われます。

円徳寺チベット仏教講座は、11月25日(日)です。
場所:円徳寺本堂(岐阜県岐阜市神田町6-24)
(名鉄岐阜駅より北へ徒歩5分、JR岐阜駅より北へ徒歩10分)
日時:11月25日(日)午後3時より5時まで

お問い合わせ等はメールでお願いします。

10月のチベット仏教講座

10月のチベット仏教講座

甚目寺観音法花院チベット仏教講座は、10月27日(土)です。
場所:愛知県あま市甚目寺町甚目寺観音法花院
日時:10月27日(土)午後7時より9時まで

円徳寺チベット仏教講座は、10月28日(日)です。
場所:円徳寺本堂(岐阜県岐阜市神田町6-24)
(名鉄岐阜駅より北へ徒歩5分、JR岐阜駅より北へ徒歩10分)
日時:10月28日(日)午後3時より5時まで

お問い合わせ等はメールでお願いします。

9月のチベット仏教講座

9月のチベット仏教講座

甚目寺観音法花院チベット仏教講座は、9月29日(土)です。
場所:愛知県あま市甚目寺町甚目寺観音法花院
日時:9月29日(土)午後7時より9時まで

円徳寺チベット仏教講座は、9月30日(日)です。
場所:円徳寺本堂(岐阜県岐阜市神田町6-24)
(名鉄岐阜駅より北へ徒歩5分、JR岐阜駅より北へ徒歩10分)
日時:9月30日(日)午後3時より5時まで

お問い合わせ等はメールでお願いします。

8月のチベット仏教講座

8月のチベット仏教講座

甚目寺観音法花院チベット仏教講座は、8月18日(土)です。
テーマ「チベットの死者の書 死を学び、今生を生きる」
場所:愛知県あま市甚目寺町甚目寺観音法花院
日時:8月18日(土)午後7時より9時まで

円徳寺チベット仏教講座は、8月19日(日)です。
テーマ「チベットの死者の書 死を学び、今生を生きる」
場所:円徳寺本堂(岐阜県岐阜市神田町6-24)
(名鉄岐阜駅より北へ徒歩5分、JR岐阜駅より北へ徒歩10分)
日時:8月19日(日)午後3時より5時まで

お問い合わせ等はメールでお願いします。

7月のチベット仏教講座

7月のチベット仏教講座

7月のチベット仏教講座は、7月22日(日)です。
場所:円徳寺本堂(岐阜県岐阜市神田町6-24)
(名鉄岐阜駅より北へ徒歩5分、JR岐阜駅より北へ徒歩10分)
日時:7月22日(日)午後3時より5時まで

平成24年度 正眼夏期講座 
7月21日(土)10:30 講演「五濁悪世の菩薩の誓願」:林 久義
場所:岐阜県美濃加茂市正眼寺

お問い合わせ等はメールでお願いします。

6月のチベット仏教講座

6月のチベット仏教講座

6月のチベット仏教講座は、6月24日(日)です。
今回は、「チベット密教の瞑想ヨーガ・クムニェ ニンティク・ツァルン」を行います。

場所:円徳寺本堂(岐阜県岐阜市神田町6-24)
(名鉄岐阜駅より北へ徒歩5分、JR岐阜駅より北へ徒歩10分)
日時:6月24日(日)午後3時より5時まで

お問い合わせ等はメールでお願いします。

5月のチベット仏教講座

5月のチベット仏教講座

5月のチベット仏教講座は、5月27日(日)です。
場所:円徳寺本堂(岐阜県岐阜市神田町6-24)
(名鉄岐阜駅より北へ徒歩5分、JR岐阜駅より北へ徒歩10分)
午後3時より5時まで

お問い合わせ等はメールでお願いします。

4月のチベット仏教講座

4月のチベット仏教講座

4月のチベット仏教講座は、4月29日(日)です。
場所:円徳寺本堂(岐阜県岐阜市神田町6-24)
(名鉄岐阜駅より北へ徒歩5分、JR岐阜駅より北へ徒歩10分)
午後3時より5時まで

お問い合わせ等はメールでお願いします。

3月のチベット仏教講座

3月のチベット仏教講座

3月のチベット仏教講座は、3月25日(日)です。
場所:円徳寺本堂(岐阜県岐阜市神田町6-24)
(名鉄岐阜駅より北へ徒歩5分、JR岐阜駅より北へ徒歩10分)
午後3時より5時まで

お問い合わせ等はメールでお願いします。

開かれた風景

いかなる感情が起ころうとも、あなたの視野がなくなるまで、
その感情を広げてゆき、のんびりと寛ぐと良い。
そこには、ただ風景があるだけだ。

タルタン・トゥルク

2月のチベット仏教講座

2月のチベット仏教講座

2月のチベット仏教講座は、2月26日(日)です。
場所:円徳寺本堂(岐阜県岐阜市神田町6-24)
(名鉄岐阜駅より北へ徒歩5分、JR岐阜駅より北へ徒歩10分)
午後3時より5時まで

お問い合わせ等はメールでお願いします。

1月のチベット仏教講座

1月のチベット仏教講座

1月のチベット仏教講座は、1月29日(日)です。
場所:円徳寺本堂(岐阜県岐阜市神田町6)
(名鉄新岐阜駅より北へ徒歩5分、JR岐阜駅より北へ徒歩10分)
午後3時より5時まで

お問い合わせ等はメールでお願いします。

12月のチベット仏教講座

12月のチベット仏教講座

12月のチベット仏教講座は、12月25日(日)です。
場所:円徳寺本堂(岐阜県岐阜市神田町6)
(名鉄新岐阜駅より北へ徒歩5分、JR岐阜駅より北へ徒歩10分)
午後3時より5時まで

お問い合わせ等はメールでお願いします。