月別アーカイブ: 9月 2012

Odiyan Kala 2012

カリフォルニアのチベット寺院より帰国しました。
今回の主たる目的は、新たなチベット大蔵経の制作とその配布展開を詰める為でした。詳細はいずれまた。
オディヤン寺院では、2011/3/11以来十万個のツァツァの制作が進められています。
ツァツァは地中に埋める事で、大地のエネルギーを整える働きがあります。現在、世界中で起こっている地殻変動を鎮め、被害が拡大しないよう祈りを込めて制作しています。
大地を清め鎮めるツァツァ

この度の参籠では、このツァツァにエンパワメントととしてズンと呼ばれる経典や聖なるレリックスを体中に納める仕事に専念していました。ちなみにこの高さ5cm直系3cmに満たないズンの巻物には、最新技術を駆使して経典数万枚分がマイクロフィルムに縮小されている画期的なものです。

師タルタン・トゥルク・リンポチェとの対話の中から、日本の各地にこのツァツァを奉納し、鎮魂の祈りの行に徹します。
世界を癒す薬宝ツァツァ

オディヤン寺院に参籠

9/3より、師タルタン・トゥルクとの面受に、オディヤン寺院に参籠します。