飛騨高山非暴力平和宣言」カテゴリーアーカイブ

チャタール・リンポチェの言葉

 世俗における末法の世に、四大を因とした多くの自然災害が起こる。
また、悪魔の力が戦争を扇動し、数限りない武器が使用される。
この魔の力は世界を荒廃させ、人々を恐怖に陥れ、世界を戦争に引きずり込んできた。
今も、魔の力は新たな武器を必要としている。

 だから、私たちは深く三宝を敬い、
希望の祈りを、分かち合いの祈りを、
そして神仏への祈りを続けるのだ。

私たちは人として祈り続ける責任がある。
  12:16

仏陀成道の地ブッダガヤでの爆弾テロに関して、仏教徒からの声

先の7月、仏陀成道の地ブッダガヤでの爆弾テロに関して、仏教徒からの声。
無料 eBook!
各々各自が自分の場で、末法に世界平和を考え、実践する時です。

A Free eBook in Response to the Attack on Bodh Gaya

3/11 脱原発パレードと追悼の祈りin高山

「追悼とサヨナラ原発 飛騨高山ウォーク」
3/11(日)出発前と14:46に黙祷 駅前ぽっぽ公園から古い町並み5km
☆   ☆    ☆
「脱原発宣言」をした国島高山市長も参加!
岐阜4区民主党今井まさと衆議院議員も参加!

約600人以上の老若男女が参加! 多くの観光客も飛び入り参加!


飛騨高山でのデモ行動は画期的です! 
多くの皆さんの気持ちが一つになり、
脱原発都市「高山」からの自然エネルギーの可能性の実現を感じました。

イスラエル大使館と外務省への要請文

イスラエル大使館と外務省への要請文

上の要請文を支持します。

飛騨高山仏弟子非暴力平和宣言