美味しい野菜支援プロジェクト」カテゴリーアーカイブ

「放射能疎開プロジェクト」と「美味しい野菜支援プロジェクト」のお知らせ

「放射能疎開プロジェクト」と「美味しい野菜支援プロジェクト」のお知らせ

NPO法人☆星☆は、3.11の震災以降微力ながらも被災地への食料、衣料、食器、絵本等の支援を行ってきましたが、一方で福島第一原発による放射能汚染の現状を深く認識するにおいて、今、東日本からの疎開を希望される方の支援と相談を行う「放射能疎開プロジェクト」を進めてゆく事となりました。
実際には、岐阜県の飛騨地域への移住を希望される方への具体的な移住相談、就職相談を通しての移住を希望される方と直接的な取り組みをしております。
各自各々、状況希望等が異なりますので、個別のご相談となりますが出来る限り親身に相談、対応させていただきます。
今までにも、被曝を逃れて母子共に短期疎開をされた方などが居られます。
お気軽に、ご相談下さい。

またNPO法人☆星☆は東日本に居られる方々に対し、放射能汚染のない新鮮な飛騨の野菜を生産原価でお届けする、「美味しい野菜支援プロジェクト」を行なっています。
現在私達は、飛騨で採れた「無農薬ほうれん草」を、東日本の多くの方々に安心して食していただきたいと願い、野菜を生産原価で定期的にお届けしています。
生産農家と東日本を繋ぐ、ささやかなお手伝いをしています。
(現在、生産農家の供給量体制の中で、新規の支援はできない現状です。ご理解下さい。)

今後共、NPO法人☆星☆の活動をお見守りくださいますよう、よろしくお願いします。

NPO法人☆星☆ 代表:林久義