タルタン寺便り」カテゴリーアーカイブ

チベット仏教講座 瞑想ヨーガ クムニェ in 東京 6/23

 昨年9月に続き、本年も東京で「チベット仏教講座」を開講できることとなりました。今回は、前半後半の二部で行います。

 前半は「飛騨のゾクチェンパが見る霊咊の日本的霊性」というテーマで、みなさんと一緒に日本の霊的役割を考え、日本での密教行者の在り方を共に確認したいと思います。

 後半は「チベット密教の瞑想ヨーガ クムニェ」の実践を中心で行います。

激しく難しいものではありません。誰でも簡単にできる動作です。会場の広さの都合で、人数限定要予約となります。

https://www.kokuchpro.com/event/151c73eb3f6575275505fbd5f8d119af/

「咊(和)」の深い意味と思い出

新元号が「令和」と定められたことを嬉しく思います。

 35年前、東京コミュニティカレッジの理事長であり設立者である故小泉多希子先生からの推薦で講師をさせて頂いていた時、名誉会長であられた故三笠宮殿下からお話を伺う機会がありました。
 古代オリエント学の権威であられる三笠宮殿下のお話から話題が深まり、「和」という言葉の重要性と意味を教えて頂きました。現在使われている「和」という文字は左右逆の略字で、本来は「口」偏に「禾」旁が正しい本字であることを教えて頂きました。当時、小泉先生の事務所には殿下が書かれた「咊(わ)」の書が額に掲げられていました。

 それから約十数年後に子供を授かり、殿下の印象的なお話から「咊(わ)」の文字を名前に使用したいと役場で届出を行なった際、常用漢字及び人名用漢字は略字の「和」であり、「咊(わ)」の本字は使用できないと断られました。
 当時の法務省民事局出生戸籍係に直接話を伺いましたが、「このようなケースは他にもあり、例えば「琉球」の「琉」の字は人名用漢字になかったが沖縄の方が裁判を起こし使用可能になったとのこと、「咊(わ)」の本字も裁判所に提訴すれば使用可能になる可能性がある」とのことでした。しかし、裁判完了まで子供の出生届を待つことはできず、止むを得ず「和」で届けたのでした。
 
 日本には意味や歴史を秘める習慣がありますが、新元号を機会に、「咊(わ)」が人名用漢字に使用できるばかりでなく、その本来の持つ深い意味が広く知られることを望みます。
 本来の新元号の秘められた価値は、「霊咊」であると感じています。
 なんと素晴らしいこと。
 

今も続く脱会カウンセリング

1995年の亥年から二回りの亥年の今も、脱会カウンセリングは続いています。
オウム問題の根の深さを痛感しています。

表紙最終

オウム信者脱会カウンセリング
ー虚妄の霊を暴く仏教心理学の実践事例−

定価(本体1500円+税)2015/3/21発売
発売:星雲社 ISBN978-4-434-203992-2
全国の書店で購入、注文出来ます。

   目次
   出版に寄せて オウム真理教家族の会 会長 永岡弘行
   はじめに
第一章 虚妄の霊

続きを読む

乗鞍岳にプレ満月

乗鞍岳にプレ満月

タルタン・トゥルクの言葉

静寂の中で、心と身体が透明になる。
その時、あなたは真の自分を取り戻す。

タルタン・トゥルク

ロンチェンパの教え

知識は夜空の星のように、無限に存在する。
知ることができる主体の全ては、尽きることがない。
故に、その本質を直接知ることが最良だ。
その不生にて堅固なる金剛心、清浄なる覚醒意識、リグパを。

ロンチェンパ

イェシェデテキストプロジェクトによる経典無償配布

第30回ブッダガヤニンマモンラムチェンモにて、タルタンリンポチェのイェシェデテキストプロジェクトによる経典無償配布が行われています。今年の配布には、ジグメリンパ、セチェンギャルツァブ、ゲツェマハーパンディタ全著作集が含まれます。

第30回ニンマモンラムチェンモが始まります

本日チベット陰暦12月新月、1月7日から16日までの10日間、インドお釈迦さま成道の地ブッダガヤで、第30回ニンマモンラムチェンモが始まります。

智慧の光明が新たな御代に輝きますこと寿ぎ奉ります

智慧の光明が新たな御代に輝きますこと寿ぎ奉ります

チャタールリンポチェの教示

チャタールリンポチェが遷化される前(103〜105歳)、弟子が尋ねました。
「将来、ダルマは発展するのか衰退するのか、どうなるでしょうか」

チャタールリンポチェはこう答えられました。
「人里離れた場所で集中瞑想を実践する師に帰依し、支持すべきだ。
悟りを得る為には、指導者の下で緻密な教えを実践するリトリートに入るべきだ。
 そうでなければ、虚しい法話をする師があちこちにあふれている現代のようになってしまう。これらの無知な者達は名声と富を追いかけ、自分の一派を確立したいだけだ。無知な者達が仏法への嫌悪感を人々に撒き散らし、遅かれ早かれ仏教の衰退を招くだろう。
 それ故、真のダルマは寺院にはなく、書物にも物質世界にもなく、心の本質にのみあるのだ。ダルマを継承し伝法するためには、瞑想修行をして覚醒し、それを体現することが必要なのだ」

なんと素晴らしい師の教示!

Before His Holiness Chatral Rinpoche passed away (at age between 103 -105 years), a disciple asked him, “How will the rise and fall of the Dharma be like in the future?”
Chatral Rinpoche replied, “Support and take refuge in those spiritual masters who focus their practice in solitary retreat. Before one attains enlightenment, one should also enter into solitary retreat to focus on one’s practice under his or her close guidance and mentorship.
If not, it will be just like now, where everywhere is flooded with Khenpos who give empty talks.
Those ignorant ones, who run after fame and fortune, and establish their own factions, will cause people to have aversion for Buddhism and lead to the extinction of Buddhism sooner or later.
Hence, it is said that the authentic Dharma is not in the monasteries, it is not in the books and not in the material world, but within the mind.
There is a need to awaken it through practice and to realised (actualised) it, in order to be called the continuation or preservation of the Dharma.”
What an amazing realized teacher !

晴天天晴の御嶽山

外気は氷点下なのに、御嶽山の霊氣を浴びて、お腹が一杯でポカポカになりました。

ウィルタネン彗星の大接近

ウィルタネン彗星(46P/Wirtanen・ワータネン彗星ともいう)の大接近

秋の鳥のさえずり

秋の鳥のさえずり

タルタン・リンポチェへの長寿の祈り

タルタン・リンポチェ
クンガ・ゲレック・イェシェ・ドルジェ(Kun-dga dGe-legs Ye-shes rDo-rje)への長寿の祈り

ゾンサー・ジャムヤン・キェンツェ記す

クン(Kun)ツザンポ・ガ(Ga)ラップドルジェ・ヴァイロツァーナ、
我らニンマ派の三種の相伝による全ての持明者の御師達。

この法脈を護持し弘法するタルタン・リンポチェの菩薩行に、
比類なき思念を以って称賛いたします。

崇高なる具現者タルタン・リンポチェの蓮華の御足が堅固であられますよう、
私、ゾンサー・ジャムヤン・キェンツェがお祈りいたします。

タルタン・リンポチェの知識と慈悲と法力の完成は、
善根(dGe-legs)と功徳の白蓮華の輝きを自発の因とし、
三界の闇の深みを照らし出す太陽のよう。

タルタン・リンポチェの仏法の教えが存続し、
その栄誉と功績が末長く伝えられますよう。

不死なる原初の智慧(Ye-shes)の大いなる輝き、
無量寿如来の光明よ、
仏法を護持する比類なき高貴なタルタン・リンポチェを祝福し、
更なる法力が与えられますよう。

タルタン・リンポチェの三密と三身が、
不滅の金剛(rDo-rje)として、
この地上に留まり続けますよう心よりお祈りいたします。

           ※

タルタン・リンポチェの娘、ツェリンの勧めにより、
私、ゾンサー・キェンツェ・トゥプテン・チョキ・ギャツォが、
最勝なる帰依処である吉祥の法要に寄与される、
最善なるタルタン・リンポチェが、健康で長寿であられますよう、
この祈願文を記し、心よりお祈りします。

2013年癸巳10月3日の朝

シッディラツ!
この祈りが成就しますように!

クムニェとエニアグラム・タイポロジー

  私自身の心理カウンセリングのバックボーンは、師タルタン・トゥルクからチベット仏教に伝わるゾクチェンを修する中で、師が西洋に教え広めた仏教心理学をベースとなっている。仏教心理学は、アビダルマや唯識という仏教哲学理論を元に体系付けられているが、その実践法としてシャマタ・ビパシャナーの分析瞑想が両輪とされている。特に、師の元には多くの心理学者やゲシュタルトセラピストが集い、チベット仏教やチベット医学に伝わる瞑想ヨーガ「クムニェ」や密教の観想法をサイコセラピーの技法として取り入れ研究成果を修めてきた。中でも師の長年の生徒でもあるクラウディオ・ナランホはエニアグラムのタイポロジーの権威として高名であるが、彼もまたクムニェのボディワークを重視し研究している。
  オウム信者の脱会カウンセリングは、私が学んだ仏教心理学の実践活動としての位置付けとなる。それは、大乗仏教での利他心を重んじる仏教カウンセリングとしての可能性を示すものでもあり実践的な試みでもあるのだろう。

オウム信者脱会カウンセリング ー虚妄の霊を暴く仏教心理学の実践事例ー あとがきより

チベット仏教講座 瞑想ヨーガ クムニェ in 東京

この度、25年ぶりに東京での開講となりました。
クムニェの理論と実習を、前半後半各1時間半、休憩を挟んで2回行います。
激しく難しいものではありません。誰でも簡単にできる動作です。
会場の広さの都合で、人数限定要予約となります。

チベット仏教講座 瞑想ヨーガ クムニェ in 東京  申込先 

>

満天の夜空

松本智津夫死刑囚の死刑執行について

松本智津夫死刑囚の死刑が執行され、本日がXデイとなりました。
私の意見として、二年前に家族の会でお話ししたものをアップします。
ご一読いただければと思います。

松本智津夫死刑囚の死刑執行についてpdf

シャブカールの教え

発心の初学では、先生を師と仰いだ
修行中には、経典を師と尊んだ
成就を得ると、内なる心が師であった

シャブカール

ジャムヤン・キェンツェ・チョキロドの教え 2

無明に生きるものよ!
心に手を当て、よくよく考えよ。
未来への思いは、死への無知によるもの。
未だ来ぬ時に生きることは、真に生きる目的を失う。
遂には、閻魔王に捕えられよう。
深くこれを瞑想せよ!

ジャムヤン・キェンツェ・チョキロド