開かれた風景

いかなる感情が起ころうとも、あなたの視野がなくなるまで、
その感情を広げてゆき、のんびりと寛ぐと良い。
そこには、ただ風景があるだけだ。

タルタン・トゥルク

開かれた風景」への1件のフィードバック

  1. 素敵な詩(というかアドバイス?)ですね。心が軽くなります。

コメントを残す