東チベットゴロクのタルタン寺火災

19日、東チベットアムド・ゴロク地方のパユゥル・タルタン寺院で大規模な火災が起きたと伝わってきています。
詳細は分かりません。
パユゥル・タルタン寺院は、ニンマ派6大寺院の一つであり、
我が師、タルタン・トゥルク・リンポチェの寺です。
HPの写真がゴロクのパユゥル・タルタン寺院です。
被害が最少であることを、心から祈っております。

東チベットゴロクのタルタン寺火災」への1件のフィードバック

  1. キルティ寺周辺で中国共産党の弾圧に抵抗して焼身自殺が多発しているところですから、このタルタン寺の火災についても出火の原因が気になっております。

    ニンマ派六大本山の一つに数えられるのは、ペノル・リンポチェがいらっしゃったデルゲにあるパユル寺であり、タルタン・トゥルクのいらっしゃったゴロクにあるタルタン寺は、パユル寺の支寺ですね。

コメントを残す